スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
カーン記念館
2008年7月23日 朝日新聞朝刊より

フランスのカーン記念館(Le Mémorial de Caen)で9.11米国同時多発テロの遺品展が開かれています。

カーンはノルマンディー上陸作戦の主戦場となったところ。
この大戦がもたらした被害、ナチスによる占領の実態を伝えるのがカーン記念館です。

9.11の跡地の記念館構想に関わった一人の遺族が参考のためにとカーン記念館を訪れたのがきっかけとなり、遺品展が開催されることになったのだそうです。

スポンサーサイト
[2008/07/26 10:14 ] | フランスのニュースを日本語で | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
フランス国立自然史博物館
2008年7月13日の朝日新聞日曜版be、「奇想遺産」より

今朝の朝日新聞にフランスの国立自然史博物館が紹介されていました。
目玉は進化の大ギャラリー(la Grande Galerie de l'Evolution)。
動物の剥製がノアの方舟に乗るかのように列をなして陳列されているのだそうです。

ぜひ行ってみたいですね。

博物館のサイトはここです。

やや見づらいのですが、la Grande Galerie de l'Evolutionを探してください。
クリックすると進化の大ギャラリーの一部を見ることができます。
写真横にPanoramiqueという表示がありますので、こちらをクリックすると新たにウィンドウが出てきます。
そこに示された写真の中にカーソルを置き、マウスを左クリックしながら上下左右に動かすと、写真が360度回転します。
[2008/07/13 18:37 ] | フランスのニュースを日本語で | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ミャンマーのサイクロン被害
5月17日朝日新聞朝刊より

ミャンマーサイクロン被害で救援強行をするかしないかで国連がゆれているとの記事です。

ミャンマー軍事政権が国際援助を拒み続けている問題をめぐり、フランスは保護する責任があるとして強制介入すべきとの立場をとっています。
強制介入すべきでないとの立場をとるのは中国。
中国は安保理で「『保護する責任』が天災に適用される道理はない。フランス人はインテリと思っていたが、議論を持ち出す場を間違えたのではないか。」と反論しました。
[2008/05/17 22:25 ] | フランスのニュースを日本語で | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
フランス映画祭
4月12日朝日新聞be「フロントランナー」より

ユニフランス会長Margaret Menegozさんのインタビュー記事が載っていました。
いつもだったら「フロントランナー」はウェブ上でも公開されるのですが、4月から掲載方針が変わったようで、今のところ掲載されていないみたいです。
残念。

ところで、この方が横浜のフランス映画祭を東京・大阪に移したのだそうです。
その理由は・・・

・横浜のフランス映画祭はフランス映画通の常連が多かったが、もっと一般の人に見て欲しかったので、開催地を移した。
・横浜では一般の大ホールで上映していたが、本物の映画館でやりたかった。

また、開催時期を6月から3月に移したのは、日本の映画会社からカンヌ映画祭の前に開催して欲しいとの要望があったためだそうです。
[2008/04/13 18:45 ] | フランスのニュースを日本語で | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
聖火リレー
4月8日朝日新聞朝刊より

聖火 パリでも妨害

前日のロンドンに続き、パリでも聖火リレーが妨害されました。

こういうのはやっぱり現地のニュースを見たほうがいいですよね。
で、France 2の4月7日の8時のニュース
約20分、関連ニュースを見ることができます。
[2008/04/08 22:11 ] | フランスのニュースを日本語で | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。