スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
全仏 Roland Garros
フランス人の知人が「日本ではテレビでゴーランギャオスやらないの?」と聞いてきました。
ゴーランギャオスぅ?
なんやそれ?
ウルトラマンの怪獣みたいな名前やなぁ。

私「ねえ、そのゴーランギャオスって何?」
フ「テニスだよ!知らないの???フランスでやる・・・」
私「もしかして全仏のこと?」
フ「何?ゼンフツ?」
(ここで漢字を教える私)
フ「国際試合なのに、なんでフランスだけみたいな名前なんだ」
私「確かに・・・。でもゴーランギャオスって何?」
フ「知らない・・・」

私はテニスファンでもなんでもありませんので、単なる無知だったのかもしれませんが、全仏+テニスでGoogleで検索してみると、
『パリのローランギャロスで・・・』
という文句が結構出てきて、驚きました。
全仏を開催する会場の名前がRoland Garrosなんですね。
ちなみに日本語では「ローランギャロス」と表記されていますが、本物の発音はちょっと違っていて、私には「ゴーランギャオス」って聞こえます。

Roland Garrosは人名で、地中海を横断した飛行機乗り(aviatorってやつですね)です。
全仏の前身であるフレンチ国際を開催する新たな会場として土地を提供したのがRoland Garrosだったので、会場名を彼にあやかり「Roland Garros」としたのだそうです。
そののちこの国際大会の名前は「フレンチ・オープン(全仏オープン)」に改名され、2002年にはなんと「Roland Garros」に改名されたそうです。
参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E4%BB%8F%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3
http://www.wowow.co.jp/tennis/
スポンサーサイト
[2010/01/20 22:43 ] | 単語帳 さ行 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<香水 parfum | ホーム | エスパドリーユ espadrilles>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://undeuxtroisfrancais.blog35.fc2.com/tb.php/115-a0de87f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。