スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
チョコレートボンボン crotte en chocolat
昔々、私が高校生だったときのこと。
友人がこんな話をしてくれました。

友「昨日、おねーちゃんが奈良にいってきてん。
  そんときに変な店に入ってなぁ。
  おばちゃんがやたら話しかけてきて、
  なんか買わないと出られへんような雰囲気になってんて。
  で、買ってきたのが、『鹿の運』。」
私「なんなん、それ?」
友「小さい石ころに『運』って字が彫ってあんねん。」
私「うそやろぉ~!!!まさか石って・・・」
友「そーやねん、鹿のフンをまねてんねん」
私「許せん・・・その駄洒落・・・」

古今東西、人間の考えることは同じですね。
あのグルメの国、フランスではチョコレートの中に洋酒やクリームが入ったものを

crotte en chocolat
crotte フン
en ~で(手段)
chocolat チョコレート

といっているそうです。

なんて品がない国やねん!
これを聞いて爆笑した私も同類ですが・・・。

ちなみにこの言葉は口語です(あたりまえか)。
でも私の辞書にはしっかりと載っています。

個人的にはこの言葉、おもしろいけど自分の口から出すのはちょっとね・・・て感じです。
スポンサーサイト
[2008/01/29 22:35 ] | 単語帳 た行 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<仏人急増 | ホーム | 楽勝 les doigts dans le nez>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://undeuxtroisfrancais.blog35.fc2.com/tb.php/18-4d41c915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。