スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
チーズ du fromage
最近は日本でもチーズ専門店ができて、いろんな国のチーズが買えるようになりました。

先日もふらっと立ち寄った店でBrie de Melun (ブリ・ド・ムラン)を発見して、うれしさのあまり買ってしまいました。

Melunはイル・ド・フランス地方にある場所で、ヴォー・ル・ヴィコント城Chateau de Vaux-le-Vicomteの近所でもあります。
私は友人とこのお城に行ったことがあるのですが、帰国してからMelunがBrieで有名な場所であったことを知り、がっかりしたことが。

Brie de Melun はフランスの法令である原産地統制名称制度(AOC:Appellation d’Origine Contro^le’e)に認められているチーズで、独特のにおいがあり(カマンベールよりきついです)、塩味が少し濃い感じです。
チーズについての情報は雪印チーズクラブのサイトが充実しています。
http://www.yukijirushi-cheeseclub.com/entertainment/village/village1_02.html

ところで、ヴォー・ル・ヴィコント城ですが、ニコラ・フーケの居城で、ヴェルサイユ宮殿のきっかけを作ったお城です。
ヴォー・ル・ヴィコント城に招待されたルイ14世は、城のすばらしさに嫉妬するあまり、フーケを投獄してしまいます。
さらに、この城を作った同じ設計者たちにヴェルサイユ宮殿を作らせました。
ヴェルサイユ宮殿に比べたら本当に小さいお城ですが、とてもきれいです。
行って損はしないお城です。
スポンサーサイト
[2008/02/02 11:18 ] | 単語帳 た行 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<疲れた? Un coup de barre ? | ホーム | チェロを弾く faire du violoncelle>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://undeuxtroisfrancais.blog35.fc2.com/tb.php/22-dbb0940c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。