スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
Le boulet
フランス映画祭の第10回目(2002年:このときはまだ横浜が会場だった・・・)のときに『Le Boulet』という映画が紹介されました。
内容は脱獄囚と看守の笑える逃避行。
フランス映画ってこんなコメディ映画もあるんだと驚いた(私にとっての)記念すべき映画です。

ところで、この映画祭のとき、主演俳優の Ge’rard Lanvin (ジェラール・ランヴァン)とBenoi^t Poelvoorde(ブノワ・ポールヴ-ルド)のお二人がいらしていて、映画上映後、サインに応じてくれました。
Benoi^t Poelvoordeさんは日本ではあまりなじみのない俳優さんですが、本国ベルギーはもちろん、フランスでもとても有名なコメディ俳優なんだそうです。

サイン会の席でのこと。
Benoi^t Poelvoordeさんはテーブルでなんと剣玉をもって、サインをねだる女性を待ち構えていました。
女性に剣玉をさせて、握手して、サインして・・・をずっと繰り返しているのです。
いよいよ私の番。
もちろん剣玉なんて全然できないので、成功せず。
しかし、彼はなんと私に寄ってきてビズをしたのです。
うわわぁぁぁ~。
でも成功したら何をプレゼントしてくれたんだろう。
スポンサーサイト
[2008/02/12 12:05 ] | フランス映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<クレープ屋さん une cre^perie | ホーム | 英単語を語源で学ぶ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://undeuxtroisfrancais.blog35.fc2.com/tb.php/28-4c01a2c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。