スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
ペーパーバック un livre de poche
Harry Potter and the Philosopher's Stone (UK) (Paper) (1)Harry Potter and the Philosopher's Stone (UK) (Paper) (1)
(2000/02)
J. K. Rowling

商品詳細を見る


会社の帰りに電車の中で「Harry Potter」のペーパーバックを読んでいたところ、降りるひとつ手前の駅で視線を感じました。
本から目を離して辺りをさりげなく見回すと、向かい側に座っているおっさんがこちらに向かってニヤニヤ。
うーん、酔っ払っているな。
でもあと一駅だけ、ガマンガマンと、「Harry Potter」を読みつづけることに。
やっと降りる駅に着き、本をかばんにしまって立ち上がり、一歩を踏み出した途端、おっさんは片手を上げ、

ナイス・リード・ハリー・ポッター

と言いました。
何いうてんねんと、不審に思いつつ、おっさんに背を向け、ドアからでたところで

ハリー・ポッター?ハリー・ポッターとってことは、私に向かって言ってるんや!

とようやく気づき、振り返ると、すでに電車の扉は閉まり、発車していきました。
おっさんは酔いながらも私のHarry Potterに気づき、受けようと思ってかなんかしりませんが、英語でコメントしてくれていたのかとホームを歩きながら一人でうけていました。

サンキューとか言っておけばよかったと、友達に言ったら、

「せめてリーディングって言って欲しかったやんね。」

と言われてしまいました。

確かに、ナイス・リードとは言わんな。

ペーパーバックはフランス語で「un livre de poche」。
livre は本、poche はポケットという意味なので、ポケット版の本ということですね。
スポンサーサイト
[2008/07/05 14:53 ] | 単語帳 は行 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
<<オランダ les Pays-Bas | ホーム | Les Choristes>>
コメント
"Reading"は一般的な言い方ですが、"Read"は間違っているわけではないです。"It's a nice read"などは、言えます。
http://www.bartleby.com/61/74/R0067400.html : NOUN
あのおっさんがそれを意識していたかどうか… :)
[2008/07/07 08:56] | URL | kuriqoo #- [ 編集 ] | page top
kuriqooさま
こんにちは

Readと言えるんですね。
ご指摘、ありがとうございます。
実は、ハリーポッターのおじさん、英語がすごくできる方だったりして・・・

もう引っ越してしまったし、もう会えません。
[2008/07/12 11:45] | URL | fuuko #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://undeuxtroisfrancais.blog35.fc2.com/tb.php/59-f787b39d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。