スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
ムッシュ monsieur
昨日がmadameだったので今日はムッシュ。

某旅行記に、『薄汚れ、どこから見ても「ムッシュ」や「マダム」に見えない自分たちに丁寧に(つまり「ムッシュ」とか「マダム」と声をかけてくれる)接してくれてうれしかった』と書いてあったのを見て、思わずうーんとうなる。
日本では「ムッシュ」と「マダム」って、特別な意味合い、小奇麗な紳士、淑女というイメージがなんとなく定着しているので、そう思ってしまうのも無理ないが、見ず知らずの男の人には「ムッシュ」、女の人には「マダム」というのがフランス語では普通であって、それ以外になんていうのか・・・。

ところで、monsieurとmadame、「私のご主人様」という意味の「mon seigneur(男の主人)」、「ma dame(女の主人)」から来ています。
また、複数形がありmessieurs(=mes sieurs)、mesdames(=mes dames)となります。
あぁややこしい。
スポンサーサイト
[2008/09/16 16:05 ] | 単語帳 ま行 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<マドモワゼル mademoiselle | ホーム | マダム madame>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://undeuxtroisfrancais.blog35.fc2.com/tb.php/76-e59cd003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。